風まま気まま

風の向くまま…気の向くまま…そんな写真です。

2005-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自前です。

0504odorikosous1.jpg

最近、暑いですね~。
自前の日傘のオドリコソウです。
スポンサーサイト

にりん

0504nirinsous2.jpg

ニリンソウです。
この花も、ときおり花びらの裏が赤くなっています。
いちりん、にりん、ときたら…。
サンリンソウなんていう花もあるそうですが、見たことがないので続きはありません(笑)

いちりん

0504itirinsous6.jpg

イチリンソウの花を下から撮ってみました。
花びらの表は、真っ白なのですが、裏は淡くピンクがかっていました。
左奥にチラッと見えるヤエムグラはご愛嬌ということで♪

つぼみ

0504ikarisous1.jpg

イカリソウです。

もくもく

0504hujisans2.jpg

富士山です。
ちょっと煙そうですね。

うねうね

0504asinokos2.jpg

何の木でしょう。
芦ノ湖の湖上まで曲がりくねりながら伸びていました。

もえるおと~この~♪

0504hujisans1.jpg

橙色のショベルカーのようでした。

みにくいあひるのこ

0504tatitubosumires2.jpg

色が違ったり、形が違ったりすると、かえって魅力的に見えてしまうのは、なぜなのでしょうね。
写真を撮った付近には、普通のタチツボスミレと、ほとんどの部分が真っ白なちょっと変なタチツボスミレが一緒に咲いていました。
変なものも10株くらい見かけました。

農家の納屋

0504daikons2.jpg

咲いているのは、黄色い花が菜の花、白い花が大根でしょうか。
秋には、この木に何がなるのかなぁ…。

小型版オダマキ

0504himeuzus1.jpg

ヒメウズです。
後ろでボケているのもヒメウズです。
小さな花ですが、さすがオダマキ属、キバナノヤマオダマキなんかとよく似ていますね。

驚き、桃の木、

0504sanshous1.jpg

山椒の木♪
これがサンショウだとは初めて知りました。
葉をもんで、かいでみると、おっ…というなかなかいい感じの匂いが。
調味料の山椒の香りを…もっとみずみずしく爽やかにした感じだったかな???

季節感

0504someiyosinos7.jpg

もちろん4月17日に撮った写真なのであたりまえなのですが…。
私の地域では、これは、間違いなく4月の写真です。
たった1ヶ月の違いなのに3月とか5月の写真だといわれると違和感をおぼえます。
そう感じるのって、なんとなくおもしろいなと。

植栽の♪

0504katakuris1.jpg

カタクリです。
函南町の原生の森公園(標高500m程度)、撮影は4月9日。
時期が遅すぎたのか、移植されて年数がたっていないためか、一面にとはいきませんでしたが、公園のかなり広いスペースにわたって植えられていました。
秋田県生まれのカタクリさんだそうです。

春蘭

0504shunrans3.jpg

先週末、初めてシュンランを見つけました。
せっかくなのでブログにも、ちょっと一枚。
雑木林の新緑と、素晴らしくマッチしていました。

マメザクラ

0504mamezakuras2.jpg

丈の低い「豆」な桜さんです。

石仏

0504kusabokes3.jpg

オレンジ色のクサボケと石仏を一緒に撮りたくて、ちょっと絞ってみたのですが…。
距離がちょっとありすぎたようです。

五重塔

0504sakuras2.jpg

身近な低山、香貫山の五重塔です。
あまり上手く撮れなかったのですが、季節ものですので♪
電柱だけは、どうにか避けたのですが…。
「電線が何本、写っているでしょう」
…という確認困難な出題ができそうなほど写っております(笑)

花のように

0504iwataigekis1.jpg

花のように鮮やかなイエローの葉っぱをしたイワタイゲキです。
葉は、この後、数日で開くのでしょう。
黄色い葉からのぞいているのが、トウダイグサ科らしい地味で小さな花です。
0504iwataigekis2.jpg

雨の中

0504someiyosinos6.jpg

0504someiyosinos5.jpg

このブログ、今まで、一枚ずつしか貼れないと思っていたのですが、数枚、貼り付けられるようです。

今日の朝、家の前の公園へ。
明日の朝はもっとすごいでしょうか。

西日に

0504someiyosinos3.jpg

日が傾き、ソメイヨシノもほんのりオレンジ色に照らされていました。
私の家の前の公園のソメイヨシノも、今日はほぼ満開。
4月11日の予報は雨だそうなので、散ってしまうでしょうか。
せっかく咲いたのに、もったいない。
でも、桜の花びらが敷き詰められた雨の公園もいいものかも♪

荷が重い

0504yuuhis1.jpg

4月8日の夕方、まんまるの夕日が。
携帯電話にデジタルカメラがついているのを思い出し、四苦八苦しながらパチリ。

罪と罰

0504someiyosinos1.jpg

一つ前のデジタルカメラ、E-10君を2mの高さから、勢いよく落としてしまいました。
仕事の移動中、桜並木に我慢できずに車をとめ、せかせかとお楽しみ。
高いところから撮れば背景に建物が入らないぞ…と。
背後には2m高いところを走っているバイパスが。
そのバイパス、2mの段差の上にカメラを置き、私もと、助走をつけてコンクリートの壁をよじ登ろうと後ろに下がったとき…。
カメラのストラップが腕にひっかかっていて…。
カメラは落下、下のアスファルトにガツンと…。
目が点。レンズが~。
割れてはいませんでしたが、内部で外れてる(汗)
ファインダーをのぞくと、中のレンズの枠が見える(泣笑)
それでもなんとか撮れないかと、カメラをたたいてカラカラとレンズの位置を修正。
あら…AFもとりあえず動く…撮れたりして…。
そんなこんなで撮った写真がこれです。
レンズの光軸がかなりずれているのでしょう。
う~ん…という感じですが、どうにか撮れていました。

ぎゃ~♪

0503karasunoendous1.jpg

カラスノエンドウを近くで撮ろうと近寄ると…。
ん?ぎゃ~♪アブラムシが!
あまり小さな虫がたくさん集まっているのを見るのは得意ではないのですが、この程度なら。
それにしても、このカラスノエンドウ君には災難ですね。
救世主となるテントウムシさんは…まだあまり見かけません。

たぶん…ソメイヨシノ

0504sakuras1.jpg

暗くなった海辺の帰り道。
なかなかいいところがなくて撮り逃していた桜。
最後の最後に無理やり…パチリ。
高感度ノイズ・ホワイトバランス・ブレの三重苦です。

私の撮影風景

0503umes6.jpg

再び湯河原町、幕山公園の梅です。
写真に写っているのは、いつもお世話になっているピカリ☆さんですが、私の撮影風景だと思ってください(注.私は、もっとカッコ悪い姿勢で撮ることが多々あります。)

ハンドパワーです

0503matus1.jpg

ダダダダ ダダダダ♪
ダダダダ ダダダダ♪
松が浮いています。
空中浮遊です。

世代交代

0503senbonyaris1.jpg

「今咲いている花」には縦の写真を載せられないので、こちらへ。
センボンヤリの花の後ろに、枯れた長~い茎が。
去年の秋か春のセンボンヤリが枯れたもののようです。
この子の親なのでしょうか。

黒文字

0503kuromojis1.jpg

クロモジの葉が開く前の花のようすです。
高級な楊枝はこの木からつくられているそうなのです。
…とういことは…私はつかったことがあるのでしょうか…ビミョウなところです。

今日は帰ってから寝てしまいサイトの更新が…。
明日の深夜までには…なんとか…と思っています♪

脚光

0503hisakakis1.jpg

ヒサカキの花です。
本当は、ちょっと地味めの花なのですが、ちょうどそこだけスポットライトを浴びていました。

ひとそれぞれ

0503umes5.jpg

熱海市のお隣でも関東。
湯河原町の幕山公園の梅です。
岩壁にはロッククライミングの方。
梅の木の下にはお弁当を食べている方。
梅を見ながら野の花を撮るために屈みこんでいる私。
「みんなちがって、みんないい。」(パクリだ~・笑)

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブログの管理人、motoです。

ブログの管理人、motoです。

↓サイトの管理人もしてます。
「下を向いて歩こう」
トップページへ

↑ご覧になってくださいね。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。