風まま気まま

風の向くまま…気の向くまま…そんな写真です。

2005-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とおりゃんせ。



小道でヤマユリさんが、とおせんぼしていました。
体をそらせながらよけて通りました。
ここを通る人は、みんなそうしているのでしょうね。
ヤマユリさん、わがもの顔でした。
スポンサーサイト

円らな瞳(笑)



写真をクリックすると大きく表示されます。
モンシロチョウです。
チダケサシの花の蜜を夢中で吸っていました。

夜景に完敗♪



0507yakeis1.jpg

う~ん。なかなか難しいですね。
富士山の五合目に行ってきました。
夜景を撮るには標高が高すぎ、街が遠いですね(笑)
一応、三脚を使っての長時間露光です。

占い



0507kokamomedurus2.jpg

小さい方の写真はクリックすると大きく表示されます。
水玉が重そうなコカモメヅルさん。
水晶玉に映っているものは?
向こうの景色。

ん?変?



ヤマユリです。
間違って写真を逆さまに貼ったわけではありません(笑)

渓流



0507kibananoyamaodamakis1.jpg

0507miyamakaramatus1.jpg

写真をクリックすると大きく表示されます。
あら…長野の渓流の写真を掲載していませんでした。
長野の散策の最後に花と渓流の写真3枚です。
上から、クリンソウ・キバナノヤマオダマキ・ミヤマカラマツです。

天女の羽衣(笑)



…と思いきや。
サルオガセという地衣類です。
そう猿です(笑)
「おがせ」は、麻をまきつける「かせ」のことだそうです。
分からない言葉ばかりで、広辞苑大活躍の巻♪

ブログにお越しの皆様



先週、行った長野の山々です。

ん?ここで?



富士山のお膝元で暮らしている私ですが、7月に入ってから富士山を見た覚えがありません。
どんなに天気がいい日も、富士山は雲の向こう…。

ところが、長野の入笠山頂から♪
うっすらとですが久しぶりに富士山を見ました。
山の上からだからでしょうか。それとも富士山の北側にだけ雲がなかったのでしょうか。

ちっちゃっ…。



カラマツ越しに向こうの山のウシさんをパチリ♪
写真だと近くに見えますが、けっこう離れていました。
こんな広い牧場だったらウシになってもいいかも(笑)

蝶のように舞い、蜂のように刺す???

0507kujakuchous2.jpg



写真をクリックすると大きく表示されます。
裏がシックで表が派手なクジャクチョウ。
それから、飛んできたマルハナバチの仲間(かな?)。
じつはもう一匹、ヤホシホソマダラ(かな?)。

他にもアザミの花はあったのですが、賑やかな方が好きなのでしょうか♪

住所



0507tubames2.jpg

写真をクリックすると大きく表示されます。
身元のしっかりとしたツバメさんです。
もう一枚は「まだ~?」と親鳥を待つツバメのヒナちゃん達。

天辺♪



入笠山頂です。
私の場合、山に登るのが第1目的ではないのですが、やっぱり気持ちのいいものです。
岩に座っているお二人はネットで知り合ったピカリさんとSAKURAさんです。
えっと、美女二人、頂がよく似合います♪

雪?



入笠山の大阿原湿原です。
一面のサギスゲが綿毛をつけていました。

避暑?



長野県の入笠山に行ってきました。
途中の道路から一枚。
長野の町の向こうに見えるのは八ヶ岳?

べとべと?



赤い腺毛がいっぱいのエビガライチゴ君です。
何のための腺毛なのでしょうね。
なぜか触ってきませんでした。

お、おちる…。



イヌゴマの花の蜜を吸おうと、がんばっているマルハナバチ君。
ちょっとサイズが…。
大人が三輪車に乗るようなものかと。

認識



モミジイチゴです。

大好き←食べたとき。
この写真のものは、葉も染まり、ちょっと時期が遅いのですが、いい時期にあたると、これが、おいしいんです。

大嫌い←歩くとき。
草地に他の草と混じって生えています。
草をかきわけ進み、この低木に前方をふさがれると、そこからは茨の道です(笑)

未来に向かってゴー♪



キリ番のご報告がありましたので、記念画像プレートをまたつくってみました。
掲示板の方に掲載しようと思ったのですが、今の時間、アクセス不能になっていたので、こちらに貼っておきます。
掲示板の方のレスもできないので、明日レスします♪

花は去年の今ごろ撮ったキンレイカ。
54321のカウントダウンのキリ番ということで、ロケットの打ち上げ?ミサイル?花火?いろいろな発射をイメージしてみました。

こちら↓に歴代(笑)キリ番の記念画像プレートを掲載しています。
http://www.ne.jp/asahi/moto/to/kiriban.html
次は55555。
学校に通っていた頃の成績を思い出されるでしょうか。
みなさん、よかったら狙ってくださいね。

じゃ~ん、け~ん♪



ぽい♪

コバギボウシさんVSハサミムシ君
果たして勝者は~!

はっぱ



とおせんぼしていました。

ほんのり桜色

0507simotukes1.jpg

写真をクリックすると大きく表示されます。
イモムシ君、一部、ポッと赤くなっています。
シモツケの赤い花びらを食べたからでしょうか。

ねたぎれ



写真が底をつきました(笑)
明日また、たくさん撮ってきます♪

遠くにあるコウゾリナと流れる水を撮ったのですが、画像が荒いですね。
でも写真を拡大してみると、肉眼では見えませんでしたが、ネジバナも写っていました。

花???

0507kobagibousis1s.jpg

0507kobagibousis2s.jpg

最初、見たとき、見たことのない花だ…と思いました。
まだツボミなのかな…と。
ちょっと歩くと、少し成長した同じ花が…。
花びらだと思っていたものの間にツボミが…。
どうやらギボウシの仲間のようです。
花の咲く前は、似ても似つかぬ姿でした。
コバギボウシ↓
http://www.ne.jp/asahi/moto/to/7kikobagibousi.html

0507kakirans1.jpg

0507kakirans5.jpg

ランランラン、カキランです(ちょっと精神的に危ない状態か…)

ぱっと見たときに、その色から、バッチリ、柿がイメージできました。
下の写真は、逆に柿をイメージして撮ってみました。
そう思って撮っていたからでしょうか。
無性に食べたくなりました。
もちろん食べてはおりません。

伊豆の海岸

0506kaigans1s.jpg

0506kaigans2s.jpg

伊豆半島はその昔、フィリピン海プレートにのって日本にやってきたのだそうです。

虫になるのも楽しいかも

0507noazamis1.jpg

たくさんの淡い紫色の柱。
それをかき分けかき分け進む。
やってみたいかも♪

ノアザミと小さな甲虫さんでした。

がまんがまん…

0506onisibarinomis1.jpg

お♪思わず一つ二つ、つまんでみたくなってしまいますが…。
オニシバリの実でした。
この実は、有毒で、口にすると口や胃腸に炎症をおこしてしまうのだそうです。

こりゃ…飲めん…

0506hamanadesikos5.jpg

まあまあ安定した岩場を歩いて、ここまで来ましたが、ハマナデシコの咲く岩の向こうは…。
海まではけっこうな高さがあります。
飲んで調子づいたら、ちょっと恐い(笑)

恐いといえば、海岸に打ち上げられた獣の白骨死体を見つけました。
最初、何かの模型かなと思いましたが、よくみると毛皮が一部ついていたりして…本物でした(笑)
おもしろいなぁ…つかえるかなぁ…と考えていたのですが…家に帰ってモニターで見ると…ちょっと女性にはダメかも。
タイトル「白い歯ってい~いな~♪」自粛しました(笑)

トロピカルジュースが飲みたい…

0506sukasiyuris1.jpg

飲みたいシリーズ第2弾(笑)
この風景には何が合うかなぁ…。
花はスカシユリです。
白い点々はマサキの花でしょうか。
遠くには白いヨット。
浅瀬には浮き輪の子どもにお父さんお母さん。
さて、見つけられるでしょうか。

 | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブログの管理人、motoです。

ブログの管理人、motoです。

↓サイトの管理人もしてます。
「下を向いて歩こう」
トップページへ

↑ご覧になってくださいね。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。