風まま気まま

風の向くまま…気の向くまま…そんな写真です。

2006-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国道1号線



沼津市原のあたりのソメイヨシノの並木道です。

0603someiyosinos5.jpg

菜の花あり提灯あり…そろそろソメイヨシノも満開でしょうか。

0603someiyosinos3.jpg

午後5時過ぎの平日、仕事を終え、立ち寄ってみたのですが、
歩きながら桜を楽しむ方が何組か通り過ぎていきました。
今週末あたりは賑わうのでしょうね。

0603someiyosinos7.jpg
スポンサーサイト

スミレの季節



スミレの季節は悩みの季節(笑)
コスミレかなぁ…。

0603kosumires3.jpg


0603kosumires4.jpg


0603kosumires2.jpg

いろとりどり



花畑も写真を撮るには楽しいですね。

0603hanabatakes5.jpg

橙色が「アフリカキンセンカ」、黄色が「ツマシロヒナギク」、青色が「ルリカラクサ」、紫色が「ヒメキンギョソウ」というもののようです。

0603hanabatakes7.jpg



先週、午前中雨の写真です。

0603tatitubosumire5.jpg

雨の日は、瑞々しく、しっとり…。
というのは分かっているのですが…。

0603wasabis2.jpg

やっぱり晴れの日がいいなぁ…。

どうしよう



サワガニ君、冬眠から目覚めたのでしょうか。
地面の上を移動中。

0603sawaganis2.jpg

逃げるタイミングを逸してしまったのでしょうね。
立ち往生していました。

成功?失敗?



花畑にて。
風の雰囲気を…と思い、一番絞って1/25秒。

0603hanabatakes1.jpg

こちらは、そのあと、二度押ししてしまいカメラを動かしながら撮ってしまったものです。

祝(笑)ブログ一周年♪



一周年記念なのに日暮れの写真もどうかと思ったのですが。
とりあえず夕方に出た虹の写真ということで相殺(笑)

0603yuuyakes2.jpg

こちらは山の駐車場から撮った戸田(へだ)港。

0603yuuyakes1.jpg

こちらは一緒に散策したピカリ☆さんの車内から撮った夕焼け空です。

なんかバラバラですが…どの写真も同じ日の同じ時間帯に撮ったものです。

しだれ???

0603sidarezakuras3.jpg

枝垂れ桜か枝垂れ梅か。



まあ…どっちでも~(笑)

0603sidarezakuras1.jpg

近くに電線があって思うように撮れなかったのが、ちょっと残念。

移れば変る



カワヅザクラも、残りわずか。

0603kawaduzakuras1.jpg


0603someiyosinos2.jpg

次は、ソメイヨシノ。

0603someiyosinos1.jpg

ここにも菜の花



菜の花が、とても多い集落でした。

0603nanohanas7.jpg

0603nanohanas3.jpg

みずもしたたる



スノーフレークの花です。
水滴の中に何かが見える…。

0603suno-hure-kus2.jpg

マクロでよってみました。
向こうの菜の花が映っているはずなのですが(笑)

0603akamurasakis1.jpg

こりずに他の植物でも。

おじゃ またくし!



オタマジャクシの卵です。

0603otamajakusis4.jpg

写真をクリックすると大きく表示されます。
卵のまわりにオタマジャクシの子どもも「うにうに」していました。

雌雄



キブシが咲いていました。

0603kibusis3.jpg

花の中を撮った写真をあとから確認すると…。

0603kibusis4.jpg

あらら…違う。
キブシにも雌雄があるようです。
黄色い花粉のついた雄しべが目立つのが雄株の雄花。
そしてこちら、雌しべについた柱頭が目立つのが雌株の雌花。

0603kibusis5.jpg

いろいろなキブシの木を見ていくうち。
雌株に熟した実も残っていました。

Bird's-eye



たくさんの瞳に見つめられて、ツクシが恥ずかしそうにしているように見えるのは私だけでしょうか。
オオイヌノフグリ。
別名は「星の瞳」、また英名はBird's-eye(鳥の瞳?)。

0603ooinunohuguris1.jpg

バレンタインを過ぎても

毛虫が嫌いな方は、ご注意ください。
写真をクリックすると大きく表示されます。




毛虫くん、たくさんもらったようで、大きいハート型のがあと4つもあります。

里の春



のぉ~どかぁなぁ~のぉ~どかなぁ~♪
里の春です。
南伊豆にて。

0603nousons1.jpg


0603nousons2.jpg

海鼠壁

0603namakokabes1.jpg

西伊豆の松崎町はオオシマザクラの「さくら葉」の産地であるほか、「なまこ(海鼠・生子)壁」でも有名なようです。
現在でも松崎町から南伊豆町にかけて山間の道を行くと、ときおり、なまこ壁の建物を見かけます。
来年の冬は、こういった建物を撮るっていうのも楽しいかなぁ。
でも…手前に花の風景があったら、もっといいのになぁ。


みなみの桜(2)



みなみの桜(1)は「みなみの桜」メインの写真でしたが、ここで開催されている祭りの名は「みなみの桜と菜の花まつり」
…ということで、(2)は菜の花の雰囲気を○○%増量中???

0603minaminosakuras6.jpg


0603minaminosakuras7.jpg


0603nanohanas1.jpg

こちらは、すぐ近くにある菜の花畑。
車から降りずに撮影。

サイトのトップからはリンクをはっているのですが、こちらでもチラッとご紹介。
2006年南から北から「HANAMI TOUR」桜前線ただいま北上中
いろいろなサイトで、いろいろな桜の花見ができます。

みなみの桜(1)



3月11日、南伊豆町にて「みなみの桜」を撮影。
「みなみの桜」、カワヅザクラをここではそう呼んでいるとのことです。
例年なら、もう大部分が散っていてもおかしくない時期だと思うのですが、やはりちょっと遅れていたようで、まだ充分に見ることができました。(2004年2月15日のようす

0603minaminosakuras4.jpg


0603minaminosakuras5.jpg

青野川と土手に植えられた菜の花も春を感じさせてくれます。

0603minaminosakuras2.jpg

明日も引き続き、みなみの桜(2)を掲載させていただきます。

大島桜



3月11日、南伊豆で、すでに咲いていたオオシマザクラです。
伊豆の西海岸でもよく見かける桜ですが、この日はその道を使わなかったので不明ですが、沼津周辺ではまだまだこれからではないかと思います。
オオシマザクラ、好きな桜の一つでもあるのですが、全体をなかなか上手く撮ることができません。
いつか海の青をバックに撮ってみたいなぁ…と思っています。

0603oosimazakuras1.jpg

桜餅のさくら葉に使われているのが、このオオシマザクラの葉です。
なんでも西伊豆の松崎町にはオオシマザクラ畑(?)があり全国需要の7割を出荷しているのだそうです。

0603oosimazakuras2.jpg

折りたたみ傘



地元の低山、ウラシマソウがニョッキニョキ♪

0603urasimasous6.jpg

花が咲いている(?)ものもありました。
ちょっと変ったアングルから。
中には…。

0603urasimasous4.jpg
雄花がいっぱい。
…ってことは…雌雄異株、これは雄株だったようです。

富士市中里の早咲きの桜(2)

2006年3月5日撮影
詳細は去年のレポートをご覧ください。
私は個人的にカワヅザクラに似ているな…カワヅザクラかも…
と思っているのですが、どうなのでしょうね。




0603sakuras2.jpg


0603sakuras1.jpg

やっぱり桜の花を見ると華やいだ気分になりますね。
4月になれば今度はソメイヨシノの淡いピンク色ですね。
伊豆の海岸近くのオオシマザクラのやさしい白も楽しみだなぁ♪

富士市中里の早咲きの桜(1)

2006年3月5日撮影
詳細は去年のレポートをご覧ください。
私は個人的にカワヅザクラに似ているな…カワヅザクラかも…
と思っているのですが、どうなのでしょうね。



例年よりも開花が遅れているようですが、3月に入って、どうにか見頃を迎えたようです。

0603sakuras5.jpg


0603sakuras4.jpg

富士市中里の早咲きの桜(2)は明日掲載させていただきます。
今回よりもちょっとアップ目の写真を♪

黒い影



道路わきで、がんばって咲いていた、どこかの庭から飛び出してきたスミレさんです。
ヒゴスミレでしょうか。

0603sumires1.jpg

こちらは…。
何スミレかなぁ(笑)

モモイロ

0603mimozas2.jpg

ミモザ(フサアカシア)の前に咲いている桃色の花。
桃色だからモモ!(←勘です)

0603momos1.jpg

ウメとモモとサクラの花って、どこが違うんだろう(ポツリ)
ちょっと調べてみて、分かったような気もするのですが(笑)


原因

携帯デジカメにて撮影
土曜日は何年ぶりかにスキーなんていうものに出かけてきました。
なかなか滑れました(笑)
調子にのって、ちょっとだけ急な斜面に。
リフトに乗ったのはよかったのですが、目前の霧氷にみとれ…。

0603muhyous1.jpg

下りるタイミングを逸し…あやうく飛び降りたのはいいのですが…ストックを椅子と地面にはさんで折ってしまいました。
その後、ストックなしで滑ることに(笑)



携帯デジカメって、なかなか難しいですね。

シルエット



2月25日の夕方の富士市の中里にて撮影。
早咲きの桜だそうですが、名前は…。
開花は、例年より、やはりちょっと遅れています。

0602hayazakis2.jpg

カワヅザクラ似のような気もします。

小さな太陽



枯葉の中から、テントウムシ出現。

0602tentoumusis2.jpg

あわててオオイヌノフグリに飛び乗り。

0602tentoumusis3.jpg

飛び去っていきました。

テントウムシ(天道虫)って、太陽(お天道様)に向かって飛んでいくことから、この名がつけられたそうなのですが…。
午後なのにそっちは東…。
だいぶあわてていたようです(???)

来年は…。



先週、「ふきのとう」をたくさん見かけました。

0602hukinotous1.jpg

これだけあれば…一つ二つ食べてもいいかな♪

0602hukinotous3.jpg

やっぱり天ぷらかなぁ…。
これでは、ちょっと大きくなりすぎているでしょうか。

3月



暖かくなって他の花を撮るので精一杯…なんて状態になれば…。
梅、これでブログには最後の登場となるでしょうか???
そうなってくれたらなぁ…と期待を込めて(笑)

0602umes6.jpg

0602umes7.jpg

 | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブログの管理人、motoです。

ブログの管理人、motoです。

↓サイトの管理人もしてます。
「下を向いて歩こう」
トップページへ

↑ご覧になってくださいね。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。