風まま気まま

風の向くまま…気の向くまま…そんな写真です。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホントにマガモ?



いつもいつも近寄らせさえしてくれないマガモ。
でも、この日は…。
お~逃げないぞ。仲良くなれた♪
…と思っていたのですが…。

0606ahirus3.jpg

もしかしたら、アヒルがマガモに人と仲良くなることを教えたのかな。
…と思っていたのですが…。

0606ahirus1.jpg

そう。この日は喜んで家に帰ったのです…。
でも…なんか変だ…。
疑いがフツフツと。

検索してみると、マガモに似たデザインのアオクビアヒルというものがいるとか…。
そういえば…マガモを家畜化したものがアヒルなので、似たやつがいてもおかしくはない…。

0606ahirus5.jpg

白いアヒルも羽にマガモの要素が…。

0606ahirus2.jpg

…ということで、マガモと仲良くなれたというのは幻想で。
これらは、すべてアヒル、もしくはアオクビアヒルだったようです。
スポンサーサイト

コメント

うちの方の池にもいます。

おはよう、motoさん。
私もこの間、うちの方の池で マガモ柄の鴨さんを見ましたよ。

鴨ってたいていは、
自分のお母さん鳥と同じ羽色の雌に求婚するんだけど…。

都会の公園では、マガモとカルガモの間にヒナが出来ちゃって、
「マルガモ」と呼ばれて問題になってるし、
うちのそばに昔、放し飼いにされてたガチョウは、
世代交代を繰り返すうち、いつの間か マガモ柄になってたのよねぇ。
もしかして、マガモの雄って……節操ないのかな?(^^;)

まぁ、何にしても、逃げられなくて良かったね。

アヒルなの…

motoさんの夢は破れて~(笑)
マガモを家畜化したものがアヒルなのか…知らなかった!
はもようさんは良~くご存知で、素晴らしいですね。
種が混ざり合うって事ですね…
雄って節操ないのよね~(爆)失礼!

>はもようさん、SAKURAさん

はもようさん、ご存知だったのですね。
知らなかったのは私だけか…と思っていたら。
SAKURAさん、よかったです(笑)
「マガモ」と「カルガモ」で「マルガモ」ですか~♪
そういえば「アヒル」と「マガモ」で「アヒガモ」→
「アイガモ」なのだそうですね。
アヒルについても昨日、調べてみたのですが、
交配でできたようではないようですね。
「アヒル」は「マガモ」を家禽化したもの…とありました。
「イノシシ」を家畜化した「ブタ」と同じような存在なのかな。

そりゃ~何羽もいれば勘違いは起こるでしょう。
…と雄の肩をもつ私♪
でも私は猿を人と勘違いすることはありません(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://motos.blog6.fc2.com/tb.php/444-70add3df

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブログの管理人、motoです。

ブログの管理人、motoです。

↓サイトの管理人もしてます。
「下を向いて歩こう」
トップページへ

↑ご覧になってくださいね。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。