風まま気まま

風の向くまま…気の向くまま…そんな写真です。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そしてだれもいなくなった



前々から越前岳から鋸岳まで歩いてみようと考えていました。
でもこんな天気のときに…とは思ったのですが、鋸岳の手前まで行ってみました。
ちなみに、その先の鋸岳から位牌岳までのルートは危険なため通行禁止になっているので天気がよくても歩く気はありません。

0606asitakas5.jpg

天気がよければ景色も良さそうなのですが…。

0606asitakas6.jpg

眼下にはサンショウバラが咲いている大きな木も。
他の撮れる場所で撮ってあるのでサンショウバラはまた次回のブログで。

0606asitakas7.jpg

戻ると着いたときには賑やかだった山頂も…。
そして降りる途中、雨が降り出しました。
スポンサーサイト

コメント

あはは、越前岳山頂の真っ白い写真、私もあります~。
富士山の目の前の山に登りながら、ぜんぜん富士山が見えないと
ずごく損した気分になりますよね。
今頃行けばサンショウバラ見れるんですか!
憧れのお花なんですが、梅雨の真っ盛りじゃ会いに行くのが難しい・・・。

霧の中真っ白になった道を歩いて・・時々雲の切れ間でしょう(湧く湧く)こんな光景をナスの茶臼岳に行った時見たときがあります。
越前岳、富士山を目前に良い景色ですね~山頂で霧の中だったんですね、富士山とサンショウバラ素晴らしい光景ですね~・・(良いな~ため息)

非常事態…(笑)

山頂はこんな事態に…(笑)
単独で初めての山だったらあせりそうな事態ですね。
サンショウバラがいい時、登った甲斐がありますね。
可愛い薄っすらピンクがいいですね~♪

サンショウバラ近影は次回でしたか。
早めに見せていただいてありがとうございました。
下りは誰にも会わず一人だったんですか?
そしてだれもいなくなった・・・犯人は誰だったかな

>イワカガミさん、おととさん、SAKURAさん、volさん

イワカガミさん、越前岳、月一で訪問しようと思っているので、そのうちいい感じの富士山も撮れるかなぁ…と期待しております。
サンショウバラって、図鑑によると、神奈川・山梨・静岡と、かなり分布が狭いようですね。
直径5~6cmということですが、その大きさに驚きました。

おととさん、愛鷹山周辺は、なんか雲が多いようで、こんなことがたびたびで、すっかり慣れてしまいました(笑)
は~い。これからサンショウバラ、アップしますね。

SAKURAさん、前回、いろいろと歩き回ったかいがあって、登山道・距離感、すべて把握していたので、余裕がありました。
風も強く吹くことがあり、写真を撮るのになかなか苦労しました。

volさん、容疑者は、フォグさん・タイムさん・レインさんの3名です。
霧が深くなったのが14時、山頂から下り始めた時間が16時半、雨が降り始めたのは17時…。
さて犯人は(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://motos.blog6.fc2.com/tb.php/452-7afe9b30

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブログの管理人、motoです。

ブログの管理人、motoです。

↓サイトの管理人もしてます。
「下を向いて歩こう」
トップページへ

↑ご覧になってくださいね。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。