風まま気まま

風の向くまま…気の向くまま…そんな写真です。

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まんねん?

八合目の山小屋で質素な朝食。
汁物が欲しいところでした…と愚痴を。
でも富士山ではなかなか。
有料では簡単なものはあるのですが。

さて6時、雨がポツポツ降る中、2日目の登山スタートです。



歩き始めて、しばらく…もう雪が。
万年雪でしょうか。
今年の富士山は残雪が多いということなので、夏のうちに溶けてしまう雪かもしれません。

0607kyuugoumes1.jpg

八合目でも朝になって見え始めてきていましたが、遠くに伊豆半島が。
地図のようにその形が想像できます。

0607kyuugoumes7.jpg

そして、ちょっと東に視線を移せば。
最初はなんだろう…と思ったのですが、箱根の芦ノ湖が見えます。

0607kyuugoumes3.jpg

そして九合目に到着。
これはもう万年雪でしょう。
その断面の高さは2m近くもありました。

0607kyuugoumes5.jpg

パンダ発見!!!
5頭のパンダに励まされつつ山頂を目指します。
実際にすれ違うときに声をかけていただきました♪

0607kyuugoumes8.jpg

伊豆半島がさらにクッキリと。
しかし、この後、さらに雨が強くなり。
写真の枚数も激減します(笑)

0607kyuugoumes4.jpg

寒いよぉ。冷たいよぉ。
そんな中、撮った一枚です。

その後、なんとか登り続け無事山頂へ。

写真が少ないので細かな時間は分かりませんが。
八合目……6時
九合目……7時
九合五勺…8時
山頂………9時
一般的な登山時間の倍をかけ予定より1時間早く山頂に立つことができました。
しかし…そこが本当に3776m???
さて。
スポンサーサイト

コメント

万年雪…?残雪…?

小雨での出発、風は無さそうなのでラッキーでしたね。
8月に2度登っているのですが、間近で残雪を見た覚えがありません。
ましてや断面の2mなんて…
8月になると黒くなって目立たないのかなぁ…??
御殿場側からの方が伊豆半島や芦ノ湖まで見えて面白いですね。

寒かったんですね。体感温度は零下でしょうか…
3時間で山頂…で~も?マークが3個も。。。
明日は山頂で万歳の記念写真かな~♪

伊豆半島ですか

伊豆半島が見えるということは、表富士登山口ですか!
そりゃそうですよね、住んでいるところを考えれば。
私は2回とも富士吉田口でしたので、てっきりそっちからと思いこんでいました。
あっちだと富士五湖が見えたような気がします、たぶん。

>SAKURAさん、イワカガミさん

SAKURAさん、富士吉田口は行ったことがないのですが、万年雪の近くを通ることがないのかもしれませんね。
高さ2m近くの万年雪を見た9合目の山小屋は、その名も万年雪荘といいます。
は~い。
帰りは御殿場口へ降りて途中、宝永火口を経由して再び富士宮口に帰っていきます。

イワカガミさん、は~い。
その通り、標高2400mの富士宮口から山頂を目指しました。
富士吉田口は、さらにたくさんの人で賑わうのだそうですね。
御来光が見やすいのも人気の一つなのでしょうね。
この富士宮口8合目のご来光は、ちょっと富士山の山すそにかかってしまっているようでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://motos.blog6.fc2.com/tb.php/483-3906198a

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブログの管理人、motoです。

ブログの管理人、motoです。

↓サイトの管理人もしてます。
「下を向いて歩こう」
トップページへ

↑ご覧になってくださいね。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。