風まま気まま

風の向くまま…気の向くまま…そんな写真です。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たかいなぁ…

0610hujisans9.jpg

乾徳山の扇平からの富士山です。



ここで標高1800~1900mくらいだと思うのですが、
山の上から見ると、富士山って、他の山々と比べ、
ひときわ大きいですね。

0610hujisans1.jpg

山頂まで、もう少し、花や紅葉があるのが、救いです。
…というか…なければ登っていませんが(笑)

0610hujisans10.jpg

もうほぼ山頂。
これ以上、崖に近づくと、吸い込まれそうです。

0610hujisans11.jpg

山頂から下り始めて、振り返ると、さきほどまでいた
山頂の右側に富士山が。
スポンサーサイト

コメント

motoさん おはよぉ

ひゃ~! 冨士きれいに見えて~

乾徳山も高いんやねぇ ゆく登ったな~笑

崖とかみたら怖い!! 笑

紅葉もこれからますますきれ~いになるね

こんにちわぁ~
山頂かと思って拝見しましたら中腹のススキのようですね
山頂から見る山並み 富士山も見えて最高の登山でしたね
岩間から生い茂る木も可愛く紅葉されて頑張ってるんだなー
下山で見る絶壁怖いような・・・ 紅葉も旬を迎えてます 有難う

惜しい…(笑)

ススキの向こうに頭が白い富士山が…
いいなぁ~♪
motoさんはでっかいのを一年中見てるから感動が薄いかも…
素適なお天気のいい山で羨ましいで~す。
お花がないと登らないなんて…
惜しい!もうちょっとで立派な山男なのになぁ…(笑)
こんな素適なお写真いっぱい撮るんだから、撮りに登るってのもありだよね~♪

富士山をバックにどの写真も素晴らしいですね、
ご自分の足で登られるとより感動が沸くのでしょうね、
富士山ってどの角度から見ての良いですね~
上るのはもうムリですからヘリコプターで連れて行ってくれないかしらね~

>かおりさん、和さん

かおりさん、こんばんは。
は~い。よく登りました~。
落っこちなくてよかったです(笑)
紅葉もこれから、どんどん南下、どんどん山から下りてきますね♪

和さん、こんばんは。
は~い。この日は抜群の天気でした。
もちろん、落ちたら命の危険があるのですが、おそらくだれもが登る山ですので、変なことをしなければ、まず安心というところでしょうか。

>SAKURAさん、おととさん

SAKURAさん、いえいえ。
高い山からの富士山は、また違います♪
近くにいると分からないのですが、やっぱり富士山は高いんだなぁ…と感じられます。
低山の雪山、去年も挑戦しようとまでは思ったのですが、結局、腰が上がりませんでした(笑)

おととさん、ありがとうございます♪
そうですよね。
私も最初、山に登るなら、ヘリコプターで…そう思っていました。
しかし私はセレブではなかったのです(笑)
今週は、もう少し低い山を歩いてきました。
山頂近くまで行ったのですが、それ以上登っても違う花は期待できそうもなかったので、早々に下りてしまいました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://motos.blog6.fc2.com/tb.php/568-206374f3

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブログの管理人、motoです。

ブログの管理人、motoです。

↓サイトの管理人もしてます。
「下を向いて歩こう」
トップページへ

↑ご覧になってくださいね。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。