風まま気まま

風の向くまま…気の向くまま…そんな写真です。

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イモムシ君の挑戦

0505youchuus1.jpg

頭の上1mくらいにイモムシ君がブラブラしていました。
見上げると糸がついていると思われる木の枝は…はるか上。
さて、イモムシ君、これからどうするのでしょうか。
下はアスファルトだし…糸をたぐって3m以上も上まであがるのも大変そうだなぁ…。
そもそも…なぜにこんなことをしようと思ったのでしょう。
スポンサーサイト

コメント

・・・

風に乗ってモット違う場所に行きたかったんと



・・・・・^^ちがうかしらん?・・


(コレ トリミングして大きくしたとこ 見たいような・・・・
ん?  やめたほうがいい?^^)

糸…?

クモで無くて糸と言えば繭を作ろうとしたのかなぁ…?
そんでもって足を滑らせてしまって落下、空中ブランコのように風に乗って再び木に戻って、今頃は繭を作って蛹になってる…なんて筋書きは如何かなぁ…
下はアスファルトなら必死だもん…(笑)

鳥って虫も食べてくれるんですね。
昨日のmotoさんのレスで、初めて気が付きました。
今頃、我家の植木に来てる鳥は虫を狙ってるんですね。
果実を食べられてばかりいるので、鳥はも~う!って思っていたのですが
、アブラムシを食べてくれるテントウムシみたいなものか…ちと見直しました~♪

>hanaさん、SAKURAさん

イモムシ君、風に揺られてユラユラ、アップにするとブレが目立つのでやめておきました。

移動説・落下説、考えるといろいろあるものですね♪
じゃ~私は…。
イモムシ君、あわれ、鳥につかまり、ヒナの待つ巣へ…しかし間一髪ヒナの攻撃をまぬがれ、木の上の鳥の巣から、糸をつかって世紀の大脱出ダイブ!!
…なんていうのはいかがでしょう。
もちろんバックにはジェームスボンドのテーマ曲が流れています(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://motos.blog6.fc2.com/tb.php/68-fa0ef0cb

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブログの管理人、motoです。

ブログの管理人、motoです。

↓サイトの管理人もしてます。
「下を向いて歩こう」
トップページへ

↑ご覧になってくださいね。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。