風まま気まま

風の向くまま…気の向くまま…そんな写真です。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まむしぐさ



サトイモ科の「まむしぐさ」です。
とりあえず…マムシグサ・ムラサキマムシグサ・オオマムシグサ…の
いずれか…としておきます。
これ…図鑑を見ても違いが今ひとつハッキリしません。

0705mamusigusas2.jpg

図鑑にある違いのポイントを書き出すと
写真の花を包んでいる仏炎苞というものが
マムシグサ…淡緑色~淡紫色で白いすじがある
オオマムシグサ…大型で暗紫色をおび、先は筒よりも長く垂れる
ムラサキマムシグサ…オオマムシグサよりもやや小さく、先は筒と同じくらいの長さ
人間でいえば、色黒、色白、のっぽ、短足の違いのような気も…。
あえていうなら、写真はムラサキマムシグサあたりでしょうか。

検索していたら、こんな文章を見つけました。
http://www.bunrui.info/NL/NL03/09.html
スポンサーサイト

コメント

マムシグサ1種か30種か…面白いですね。
色や大きさは日当たりや環境でそれぞれ固体差があって確定は難しいいし…
素人でもこれだけの差で別名が…と思うものと、
これでも同種なんだ…と思うものがありますよね。
DNAの解析が進んだ現代では遺伝的にも解析できるようになっても、なかなか結論が出ないようですね。
これからは種数が増えるのか減るのか…
興味をもって成り行きを見守っていきたいものですね。
膨大なスミレなんかどうなるんだろうか…?

>SAKURAさん

分類って難しいですよね。
結局のところ、どこで分けるのか、その理由は…。
図鑑によっては、ムラサキマムシグサをマムシグサの別名として扱っているものもありました。
でも、まあ…私は責任のない素人ですので、文句をいいながらも、外見的な違いが分かること、違いを見つけること、分かった気になること(笑)を楽しんでいこうかな…というところです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://motos.blog6.fc2.com/tb.php/783-583e2f52

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブログの管理人、motoです。

ブログの管理人、motoです。

↓サイトの管理人もしてます。
「下を向いて歩こう」
トップページへ

↑ご覧になってくださいね。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。