風まま気まま

風の向くまま…気の向くまま…そんな写真です。

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫色



キキョウソウです。
帰化植物なのですが、なかなか可愛らしい花ですよね。

0706yanagihanagasas1.jpg

こちらも帰化植物のヤナギハナガサです。
その後ろでボケているちょっとアカっぽい紫はムラサキツメクサです。
あらら…そういえば、これも帰化植物ですね。

花のバラエティーが増えることは楽しいことです。
帰化植物も節度をもって(笑)がんばってもらいたいものです。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは!
キキョウソウやヤナギハナガサは
帰化植物なのに結構控えめに咲いているのがいいですよね。
キキョウソウは小さいから案外良く見ていないと
見逃してしまいそうですもんね。
帰化ものは植物も動物もちょっと嫌われ者が多いですが、
節度を守って、はびこらずしていてくれれば、
良いのがいっぱいあるんですけどね~。

日本の…

綺麗な紫ですね。惚れ~♪
キキョウソウのこの紫は、これぞ日本の紫って感がする色合いだと思うのですが…帰化植物だったんですね。
存在を知った時、こんな美しい野草が…と感動したものです。
しかし、閉鎖花があってみんな綺麗なお花を付ける訳では無いんだと咲くのを待っていた時に思いました。
今年は我家でも移植して咲いたのですが、来年は出てくるかな…?

ヤナギハナガサはお庭にも植えられてるのを見掛けます。
図鑑を見たらヤマギハナガサ(サンジャクバーベナ、バーベナ・ポナリエンス)などと園芸種の図鑑に掲載されていました。
タチバーベナが一番覚えやすくてありがたいけど…
帰化植物って美しい物が多く、歓迎ムードでいますが在来種を脅かすと問題ですよね。

節度…

motoさん、こんにちは。

>花のバラエティーが増えることは楽しいことです。

…だなんて、motoさんお優しい♪
そうですね。この2種は、比較的おとなしいからいいですよね。

でも、人でも節度を守れない今日この頃、野生の植物に求めるのは
難しいかも…というより、人の生活態度に節度が有れば、
在来の植物たちが肩身の狭い思いをしないですむのか…。

うん、やっぱり、がんばれ自分。がんばれ、人間(^^;)ですな。

>bigtreeさん、SAKURAさん、はもようさん

bigtreeさん、こんばんは。
キキョウソウは民家の近く、ヤナギハナガサは荒地に多いですね。
ヤナギハナガサは、年々、勢力を伸ばしてきているように感じますが、自然が豊かなところは避けてくれているようなので、ちょっと安心でしょうか(笑)

SAKURAさん、ヤナギハナガサ、庭に植えられているものは、けっこう色が濃いような気がしています。
やっぱり栄養の関係なのでしょうか。
1尺は30cmほどでしょうか。
実際にヤナギハナガサを見ると、3尺は軽く越えているようなものばかりですよね。

はもようさん、そうですね。
帰化植物って、空地や荒地に多いですよね。
無秩序に増えていっているのは人のせいかも…という考えもできるのでしょうか。
他の動植物が住んでいるのにもかかわらず、ここは自分の土地だ~。
なんて勝手に決めているのは人間なんですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://motos.blog6.fc2.com/tb.php/802-efb17835

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ブログの管理人、motoです。

ブログの管理人、motoです。

↓サイトの管理人もしてます。
「下を向いて歩こう」
トップページへ

↑ご覧になってくださいね。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。